食べ過ぎてもこれで痩せる!太らないダイエット方法とは?

ここまで読んで頂きありがとうございます(´▽`)ノ

食べ過ぎ痩せる

こんにちは!当サイトの管理人です。


「食べ過ぎても太らない方法ってないのかな?」と、あなたも探していませんか?

こちらのページでは、

そんな食べ過ぎて後悔しているあなたへ向けて、

・食べ過ぎても太らないで痩せる方法

・ぽっこりお腹の3つの解消法と原因

以上の2つを紹介しています☆

このページを読めば、

きっとあなたも「食べ過ぎた時の対処法がわかる」と思うので、ぜひじっくり読んでみてくださいね。

食事のカロリーが気になる人は、ファンケルのサプリはイチオシですよ◎

▼今月の注目キャンペーン!▼

私一番のおすすめです(*^^*)↓

ファンケル大人のカロリミット

【通販限定】大人のカロリミットのキャンペーン詳細を先に見る方はこちら>>

通販限定・もう1袋付き!

食べ過ぎても痩せるには「食べ合わせ」が大事!

食べ過ぎ痩せる食事
私もそうですけど食べ過ぎて太ると、

体重を戻そうと、ついムリな食事制限をしがちですよね。

でも実は、食事制限をしなくても、食べ合わせによって痩せることができるんです!

食べ過ぎた時は「食べ合わせダイエット」をする

食べ合わせダイエット

食べ過ぎてしまった時は量を減らすのではなく、

食べるものの組み合わせを工夫して基礎代謝を上げ、

結果的に脂肪をより多く燃焼する方法が正解です♪

食べ過ぎたなら「肉料理+パイナップル」の組み合わせがおすすめ

これは一例ですが、パイナップルの酵素がタンパク質の分解を助け、体内での代謝を高めてくれます。

なので焼肉やハンバーグなどの脂っこい食事でも、

パイナップルを組み合わせれば怖くないですよ。

それからラーメン+野菜」の組み合わせもおすすめです。

ラーメンと野菜

「ラーメンを食べたら、余計に太りそう…」

と思ったかもしれませんが、野菜に含まれる「水溶性食物繊維」は、

ラーメンに含まれる脂質や糖質の吸収を防いでくれるので、理にかなった組み合わせになるんです。

他にも同じ要領で、

フレッシュジュースに含まれる「酵素」が糖質・脂質の吸収を抑えてくれるので、

「ケーキ+生野菜ジュース」も、おすすめの組み合わせになります◎

 管理人コメント

食べ過ぎた時は、無理な食事制限に走らず、

食べ合わせを調整して、体重を戻しましょう♪

関連記事:短期間の激やせダイエットはNG!絶対やってはいけないダイエット方法とは?

食べ過ぎたけど痩せる!体重を戻す方法はこれ!

食べ過ぎ体重を戻す方法

食べ過ぎでも太らないためのコツは「食事の時間」

例えば午前9時に朝食を食べたら、

・午後0時に昼食
・午後3時に間食
・午後7時に夕食

という感じで、3〜4時間ごとに昼食・間食・夕食の時間を作ります。

こうすることで血糖値が安定するため、

空腹による食べ過ぎを防ぐことができ、自然太りにくい生活に変えることができるんです☆

食べ過ぎても痩せるには「水を飲む」ことが大事

それから、前日の食べ物の消化を促すために、

まず朝起きたら「お水を一杯飲む」のがおすすめ。

ちなみに、脱水症状を防いだりデトックス効果を高めるには、1日で8〜10杯(約2ℓ)のお水を飲むと良いとされています。

食べ過ぎたら運動してカロリー消費!健康的に痩せる運動方法は?

食べ過ぎた時の運動

食べ過ぎた分のカロリーは、

運動して消費するのが、やはり一番手っ取り早いです。

でも運動は苦手…という人も多いと思うので、

そんな方におすすめの【健康的に痩せる運動方法】を2つ紹介します♪

健康的に痩せる運動①:20分間掃除機をかける

「えっ?それ運動じゃないよね?!」と思った方、

これがなんと立派な運動になっちゃうんです(*^^*)

一般的には、10分以上の有酸素運動を行うと脂肪が燃え始めます。

さらに20分以上の有酸素運動を行うと、

寝ている間も脂肪を燃焼し続けるため、ダイエット効果を期待できるんです◎♪

一般的な家庭での【平均的な掃除機タイム】は20分なので時間もぴったり。
今日から毎日本気のダイエット掃除をはじめてみましょう。

健康的に痩せる運動②:ウォーキング

定番の運動方法ですが、次がウォーキング

・1駅分を歩いて移動する

・散歩をする時間をつくる

・もっと負荷をかけてランニングをする

などでも、もちろんOKです。

あとは床掃除の定番アイテム「クイックルワイパー」も、

何気にいい運動になるので、意識して行うと効果的ですよ(*^_^*)

食べ過ぎに効く痩せる薬やサプリってあるの?効果は?

痩せる薬サプリ

次は気になる薬やサプリについて。

食べ過ぎちゃったけど、運動も食事制限も好きじゃない…

「簡単に痩せられる方法ないかなぁ〜」なんて、誰しも一度は考えたことがありますよね。

薬に関しては医療機関の受診が必要ですが、予備知識としていちおう紹介しておきます。

痩せると噂の薬「サノレックス」

「サノレックス」は肥満外来で処方されるお薬で、

脳内にある満腹中枢に作用して、食欲を抑えてくれる効果があります。

他にも消化吸収を抑制したり、

エネルギーの生産も助けてくれる優れものなので、

ネットなどでその名前を目にしたことがある方もいるかもしれません。

ただ、こちらは医療機関を受診しても、条件をクリアしていないと処方してもらうことはできません。また通販や個人輸入も禁止されています。
※医療機関以外から入手するのは、危険なので絶対にやめておきましょう。

痩せると噂の薬「ゼニカル」

こちらは脂肪の吸収を抑制する改善効果」が期待できる薬になります。

現在海外でのみ販売されており、

飲むだけで体重減少が期待できますが、副作用も認められる薬です。

共に医師の管理の下で処方される医薬品になるので、絶対に正規のルート以外から入手することのないようにしましょう!

もし今ダイエット中で、サプリが気になる人は、

よかったら私が試して選んだ、以下の記事も合わせてチェックしてみてくださいね♪↓

人気商品は全部試しました!

カロリーカットサプリランキング

カロリーカットサプリのランキングTOP10を見てみる>>

お得に買えるキャンペーン情報も合わせて書いています♪

食べ過ぎでお腹がぽっこりする原因について

食べ過ぎぽっこりお腹原因

食べ過ぎて気が付いたら、

ぽっこりお腹になってる…!」なんていう経験はありませんか?

好きな料理を前にした時や飲み会など、ついつい食べ過ぎてしまうことってありますよね。

というわけで、

次は【食べ過ぎでお腹がぽっこりする原因】を紹介します☆

ぽっこりお腹の原因①:ガス

胃の中に入った食べ物が消化されると、胃の中にガスが発生します。

本来ならゲップやオナラによって体外に排出されるため問題ありません。

でも、様々な原因によって、

ガスがお腹の中に溜まったままになると、ぽっこりお腹になってしまいます…!

ガスが溜まるのは飲み込む空気の量が多いから

様々な原因の中には、

食べ物や飲み物を飲み込むときに一緒に飲み込む空気の量が多い

ことが原因で、ガスが溜まってしまう場合があります。

何かを飲み込むときに「ゴクリ」という大きな音がしたことってありませんか?

そういった時は、空気を多く呑み込んでいるんですね。

飲み込む前に、鼻から息を吐いてから飲み込むようにすることで、かなり解消できますよ。

また腸内に悪玉菌が増えるとガスを発生しやすくなるので、

「納豆やヨーグルト」など、善玉菌を増やすような食事を心掛けましょう!

ぽっこりお腹の原因②:便秘

お腹の中に便がたまると、ぽっこり度も当然アップします。

便秘になったら、

「便秘解消効果」のある食べ物を積極的に取るようにするとともに、

便秘の時は避けた方がよい食べ物は口に入れないように心掛ける必要があります。

便秘解消におすすめの食べ物は「味噌やキムチ」

便秘解消納豆

【発酵食品】である味噌やキムチに含まれている乳酸菌には、

悪玉菌が増えるのを抑え善玉菌を増やす効果があるので、便秘解消におすすめです。

水分やビタミンを効率よく取り入れるために、生で食べられるものを積極的に食べるようにしましょう。

その他には、

オリーブオイルも腸の蠕動運動を促す【オレイン酸】が含まれているのでおすすめです。

合わせて注意点も!

肉類に含まれているタンパク質は、

悪玉菌を増やしてしまい逆効果になるので、便秘の時はなるべく避けるようにしましょう。

肉悪玉菌

ちなみに、食べ物以外の解消法として、

腸の活動を活発にするため「朝に冷たい水を飲む」という方法もありますよ(*^_^*)

(寒い時期は熱いお湯を冷ましながら飲むと、便秘解消に効果アリ◎)

お腹の脂肪を落とす簡単ダイエットが知りたい方は、

こちらの「【完全版】お腹の脂肪を落とす7つの簡単ダイエット方法」が参考になるとおもいます。

あなたも「お腹周りにブヨーンと付いたお肉をなんとかしたい・・・」と悩んでいませんか?この記事では、お腹の脂肪を落とす簡単ダイエット方法から、女性、男性にも役立つ食事・運動・人気サプリまで紹介しています♪

食べ過ぎぽっこりお腹を解消する3つの方法

食べ過ぎぽっこりお腹解消法

それでは次に、

食べ過ぎぽっこりお腹を解消する方法を3つ紹介します(*^^*)

食べ過ぎぽっこりお腹の解消法①スープでリセット

「また食べ過ぎてしまった…」と後悔するより、

食事のおいしかったことを喜びと感じて、デトックススープでリセットすればOKです。

おすすめは「デトックススープ」

元に戻そうと慌てて、栄養に偏りのある超低カロリーな食事はNGです。

低カロリーかつ必要な栄養や食物繊維を、

しっかりと取ることができる「デトックススープ」にしましょう。

材料は野菜やキノコ類と、タンパク質である豆類や鶏肉を使って、

低カロリーでタンパク質をしっかりと摂取できる組み合わせがおすすめです。

デトックススープ

カロリーを抑えようとして野菜のみのスープにしたくなりますが、

タンパク質は「体を維持するために必要不可欠な栄養素」なので、

タンパク質の取れる食材を必ず入れるようにしましょう。

それからクリームスープやコーンスープよりは、

  • トマトスープ
  • コンソメスープ

の方がデトックス向きと言えます。

数日で以前のコンディションを取り戻すことができますよ◎

食べ過ぎぽっこりお腹の解消法②姿勢を正す

ぽっこりお腹姿勢

ライザップのCMでもわかるように、

姿勢が悪いとポッコリおなかは一層ひどく見えてしまいます…!

でも実は姿勢を正すことで、お腹のぽっこり解消することができるんです。

「骨盤の位置」を意識して生活をする

まず姿勢を正しく保つには、

背骨の土台である骨盤が正常な位置になくてはなりません。

通常、骨盤はずれたり戻ったりを繰り返しているのですが、

骨盤周りの筋肉が衰えると正常な位置に戻りづらくなってしまいます。

なので普段から「骨盤の位置」を意識して生活をするようにしましょう。

骨盤の位置を保つためには「腸腰筋(ちょうようきん)」が大事

腰回りの腸腰筋(ちょうようきん)と呼ばれる筋肉が、

骨盤の位置を正常に保つために大事な役割を持っています。

この筋肉を活性化することで、姿勢を良くすることができるんです。


腸腰筋を活性化させる具体的な方法は、

STEP① 仰向けに寝る。

STEP② 一度大きく伸びて骨盤をリラックスさせる。

STEP③ そして最後に、膝を交互に引き上げる。

↑簡単な3ステップの動作になります。

骨盤を固定して反対の足は伸ばし続けるように意識して行うと、

数回で股関節のあたりに疲労感が出てきて、効いていると分かると思います。

食べ過ぎのぽっこりお腹の解消法③食事法

しっかり食べると、

「痩せやすく太りにくい体を手に入れることができる」というのはご存じですか?

瘦せるために食べる量を減らすことは、

その時だけ痩せたという一時的なものでしかなく長期的に見ると逆効果なんです。

しっかり食べて「痩せやすく太りにくい体」を目指す

ぽっこりお腹解消法食事

しっかり食べることによって、

消化吸収やエネルギーの燃焼、排出という体の機能が正常に働くようになり、

結果的に痩せやすく太りにくい体になります。

食事制限は体に入る燃料を減らすことになるので、

少ないことで燃えにくくなり、さらに燃えない体になってしまうことも…!

痩せやすく太りにくい体とは燃えやすい体を意味します。

「燃えやすい体になるための燃料は何がいいのか?」その答えはごはんです。

炭水化物の多いごはんは、脂肪ではなくグリコーゲンとして蓄えられます。

「ごはん=太る」というイメージに反して、脂肪になりにくい食べ物になるんです。

ちなみに!

ごはんを食事の6割ぐらいにすると脂質が2割ぐらいに収まり、

油の影響が少ないので、ぜひ意識して取り組んでみてくださいね(*^^*)

食べ過ぎてもこれで痩せる!太らないダイエット方法のまとめ

というわけで以上、

「食べ過ぎてもこれで痩せる!太らないダイエット方法とは?」でした!

「ダイエットの効果が出にくい…」と感じてる人は、

以下のカロリーカットサプリランキングも、よかったら合わせてご覧くださいね(*^^*)♪↓

食事の糖や脂肪が気になる方に!

カロリーカットサプリランキング

カロリーカットサプリのランキングTOP10を見てみる>>

私イチオシの「大人のカロリミット」がお得にお試しできる、ネット限定の公式キャンペーンはこちらです↓

▼今月の注目キャンペーン!▼

私一番のおすすめです(*^^*)↓

ファンケル大人のカロリミット

【通販限定】大人のカロリミットのキャンペーン詳細を見る方はこちら>>

通販限定・もう1袋付き!