フライパンの油汚れの落とし方はこれ!簡単に落とす3つのコツとは?

ここまで読んで頂きありがとうございます(´▽`)ノ

フライパンの油汚れ

「フライパンの油汚れって、落とすのが大変・・・」

あなたも今、こんな悩みを抱えていませんか?

フライパンの油汚れの問題って、本当に多くの人が悩むテーマですよね。

私も過去、油が不要のフライパンを買うまでは、けっこう悩んでいました。

洗うのが面倒でつい放置してしまうと、

翌日の掃除がさらに大変なことにもなっちゃいます…!

今回はそんな、フライパンの油汚れを簡単に落とせる方法についてまとめてみました♪

料理をした後に、簡単に油汚れを落とす方法や、

翌日以降に油汚れを落とす方法など、

様々なシチュエーションごとの洗い方も紹介していますよ♪

フライパンでお悩み中の人は、参考にしてみてくださいね!

フライパンの油汚れの落とし方はこれ!簡単に落とす3つのコツ

①フライパンの油汚れは重曹を活用してきれいに落とす

フライパンの油は重曹で落とす

まずはやはり重曹ですね。

重曹は、水に溶かしてしばらくすると、二酸化炭素を発生させて泡状に変化します。

この特性を生かし、濃度の濃い炭酸を発生させることによって、

油汚れをきれいに落とすことができますよ♪

やり方は、使い終わってすぐのフライパンに重曹大さじ1杯を入れ、浸け置きする方法です。

すぐに洗ってしまいたい、という方も多いと思いますけど、

まずは、水と重曹を入れて30分程度時間をおいてみましょう~!

重曹に浸けるひと手間を加えることで、お手入れや掃除が簡単になりますよ♪

Amazonでベストセラーの重曹はこちら↓

②フライパンの油汚れは食材のゆで汁を有効活用する

フライパンの油汚れを落とす方法

続いての方法がこちらですね。

料理が終わってすぐに掃除を完了させたい場合は、

ゆで汁を有効活用する方法もおすすめですよ♪

「ゆで汁って汚くないの?」と思う方も多いはずですが、

活用次第では、油汚れをきれいに落とせるのはご存知でしたか?

ゆで汁では不安な方は、

あらかじめケトルなどで沸騰させたお湯をかけるだけでも十分な効果が期待できますよ。

熱湯によって油を浮かせることができちゃうんです。

さっと軽く洗うだけでも、きれいに掃除を完了させることができるので、お試しあれです!

③野菜の皮もフライパンの油汚れに使える

フライパンと野菜の皮

そして、3つめの方法がこれ。

料理に利用した野菜の皮や麦茶の出がらし、すぐに捨てていませんか?

捨てるしかないと思われがちな野菜の皮や出がらしですが、

実はこれも「油汚れを落とす」のに使えるんです!

やり方は、フライパンを使った後すぐに野菜の皮を利用するのがポイント。

油が固まる前に皮で油をふき取りましょう。

暮らしの中で「いらない」とされていたものが使えるなんて驚きですよね。

麦茶の出がらしの中にも、

油をきれいにふき取ってくれる成分が含まれているため、この方法も効果的ですよ♪

ちなみに!

「今フライパンで、お手入れが楽なフライパンってないのかな?」と、思う人には、

私が今毎日使っている「ルール」というメーカーのフライパンをおすすめしたいです☆

油なしでもOKなので、掃除が楽ちんなんです!!

ルールフライパンの汚れ

この「ルール」という高級フライパン、ご存知ですか?

いま私も毎日使っているんですけど、

油を使わないので、後片付けがもうビックリするぐらい楽になったんです♪

ルールフライパンのレビュー

値段はちょっとしますけど、油を使わないから、

健康にもいいしで、とってもいいですよ~(*^^*)

ルールフライパンの限定プレゼント

「こんなフライパンもあるんだぁ」と思った方は、

こちらの「ルール フライパンの口コミを30代主婦が告白!※実際に使った感想は?」という記事も、ぜひ一度参考に読んでみてください。

(今までで使ってきたフライパンの中でも、イチオシです♪↓)

フライパンが、 焦げ付く・・・(T_T) 私が今まで約2年間使ってきたの...

フライパンの油汚れを翌日に掃除する場合

続いては、こちら。

フライパンの掃除や、油汚れは気になるけど、忙しくてつい翌朝に掃除してしまう・・・。

そんな人も、きっと中にはいるはず!

ということで、次はそういったケースでも、簡単に油汚れを落とす方法をご紹介しますね♪

フライパンの油汚れにはやっぱり重曹が大活躍!

フライパンをきれいにする方法

またまた「重曹」が大活躍なんですが、

翌日以降にフライパンを洗うことになっても、

その際に重曹を入れて浸け置きするだけで、掃除がぐっと楽になるのはご存知でしたか?

フライパンを利用した後、1日放置する場合、

フライパンに水と重曹大さじ1杯を入れておきましょう♪

カレーやトマト系の煮込み料理など、洗うのが嫌になるくらい油が浮いていますよね。

そんな油汚れも、重曹とぬるま湯を置いて浸け置きするだけで、翌日きれいに洗い流すことができるんです!

フライパンの焦げを落とす方法はこちら↓

「フライパンの焦げが落ちない・・・」 あなたも今、フライパンの焦げ付きで悩んでいません...

重曹は油汚れと相性が良く、簡単に浮かせて落とすことができますよ。

頑固な油汚れも簡単に落とすことができるので、時短になり、家事で忙しくても安心です☆

フライパンに水を入れて沸騰させる

フライパンを沸騰

油汚れが気になって、浸け置きなどを検討している人は、

水を入れて沸騰させる方法もおすすめです!

1日放置して乾燥した油も、

水を入れて火にかけることでお湯と一緒に流すことができるんです。

この手間を加えるだけで、洗う際とても楽に掃除することができますよ♪

また、この方法は、油だけでなく汚れもきれいに落とすことができます。

こびりついた焦げや油汚れは、

スポンジでゴシゴシ擦ってもなかなか取れず、フライパンが傷つく原因にもなってしまうので、注意したいですよね。

そのため、水と沸騰を利用して優しく落とせるのは、

フライパンにとっても良いことでしかありません。

忙しかったり面倒で1日放置しても、簡単に洗えてしまうのは嬉しいですよね。

ぜひ実践してみましょう♪

人気のフライパンは?

※人気のフライパンのおすすめが気になる人は、

以下のランキング記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

(こちらは当サイトでも特によく読まれている人気記事です☆↓)

今回は、IH対応のフライパンで人気のおすすめをランキング形式で紹介したいと思います♪ ...

フライパンの油汚れを落とす際の3つのポイント

油汚れを落とすとき、大切なのは洗い方だけではありません。

最後は、洗い方以外で大切になるテクニックを3つご紹介しますね♪

①フライパンを洗うスポンジ選びは慎重に

フライパン油汚れ解消方法

焦げ付きや油汚れが気になる際、

洗剤を多く利用し、スポンジでゴシゴシ洗っていませんか?

この方法は、スポンジが傷みやすいだけでなく、

フライパンに傷をつけたり、さらなる焦げ付きや油汚れの蓄積の原因となってしまいます。

「フライパンの寿命って、どれぐらいなんだろう…?」 あなたも今、フライパンの寿命につい...

フライパンに傷をつけずに優しく洗いたい場合は、

アクリル製のスポンジを利用するのがおすすめです(*^^*)

フライパンの油汚れをある程度落とした後であれば、力を入れずにきれいにすることができますよ。

メラミンスポンジなどを使ってしまうと、

フライパン表面のコーティングをはがしてしまうので注意が必要です…!

長持ちするフライパン特集もあるので、参考にしてみてくださいね♪↓

「食材のくっつきにくさが長持ちする、人気のフライパンってどれだろう?」 と、探...

②洗う前にまずフライパンのふき取りを

次は「ふき取り」という単純作業ですが、ここも大事な工程です。

料理をした後は、水滴や油汚れをあらかじめキッチンペーパーでふき取るひと手間をするように心がけましょう。

このひと手間によって、少しの力できれいにフライパンを洗うことができますよ♪

それから、フライパンに油汚れがぎっしりついていても、

すぐにスポンジで洗い始めていませんか?

実はこれ、食器洗い用洗剤も、労力も無駄にしているんです…!

フライパンのケアは、優しくしなければ長く使い続けることができないので、

普段の掃除をしっかりと心がけておくことがやっぱり大切!

その方が物持ちが良く、長くフライパンを使い続けることができますよ(*^_^*)

③フライパンの水滴はしっかりと落とす

そして、最後は洗ったあとのケア方法ですね。

洗ったあとは、食器やフライパンをしっかりと拭いて水気を取っていますか?

洗った後の水滴を拭くのが面倒な方は、

火にかけて水滴を蒸発させているって人も、口コミサイトなどを見るとちらほら見かけます。

しかし、これは「空焚き」と同じ原理のため、

フライパンによっては焦げ付きの原因や毒素の排出の危険があるため、とても危険です…!

なので軽くでもいいので、キッチンタオルやペーパーを利用して、

水滴をしっかりと拭きとっておきましょう。

面倒な事でも、このひと手間を惜しんでしまうと、

この後もっと面倒なことになりかねないので、このお手入れはだけはやっておきたいですね。

フライパンの油汚れについてのまとめ

以上、フライパンの油汚れの落とし方をご紹介しました!

油汚れは、様々な方法やひと手間を加えることできれいに洗い流すことができます。

また、スポンジや洗った後のケアにも注意する事で、長く使い続けることができます♪

正しい方法で洗っていけば、次第に気になってくる焦げ付きなどの悩み気にならなくなりますよ。

正しいケア方法を身に着けて、きれいで長く、フライパンを使い続けてくださいね。

私が今毎日使っているフライパンがこちら!

というわけで、

フライパンにも色々な種類のフライパンがありますが、

私のイチオシは、こちらの「ruhru(ルール)フライパン」です♪↓

ルールフライパンのレビュー

もうビックリするぐらい、後片付けが簡単になりますよ~(^o^)♪

「このフライパン、そんなにいいの~?」と思った方は、

ぜひこちらの「ルール フライパンの口コミを30代主婦が告白!※実際に使った感想は?」も一度参考に見てみてくださいね↓

フライパンが、 焦げ付く・・・(T_T) 私が今まで約2年間使ってきたの...

『ruhru(ルール)フライパン』の正規公式サイトはこちらです↓

詳しく見てみる


【10年保証】送料無料!「ruhru(ルール)フライパン」の正規公式販売サイトはこちら>>

この他にも、人気のフライパンのおすすめが気になる人は、以下のランキング記事が参考になると思います。

(こちらは当サイトでも特によく読まれている人気記事です☆↓)

今回は、IH対応のフライパンで人気のおすすめをランキング形式で紹介したいと思います♪ ...

関連記事

フライパンの特集記事は、他にも色々とありますので、

ぜひ参考にご覧くださいね(*^_^*)